サッカーを愛する全てのファンに
2016.10.01 » 1年 前

浦和レッズMF阿部勇樹、史上最年少でJ1通算500試合出場へ!


ガンバ大阪戦でスタメン発表、記念すべき500試合目

yuki-abe

1日、第2ステージ首位に立つ浦和レッズは第14節で3位ガンバ大阪とホームで対戦する。両チームのスターティングメンバーが発表され、前節終了時点でJ1通算499試合に出場していたMF阿部勇樹も先発に名を連ねている。これにより、阿部は35歳25日でJ1通算500試合出場を達成する見込みとなった。

現在は、対戦相手のガンバ大阪に所属するMF遠藤保仁が、昨季当時の史上最年少記録となる35歳8ヶ月19日でJ1通算500試合出場を達成(今節で534試合目)。この試合で、阿部が最年少記録を塗り替える形となりそうだ。

阿部勇樹は元日本代表のMF。ミッドフィルダーやディフェンダーなど、守備的なポジションであればどこでもこなせるユーティリティープレイヤー。精度の高いFKを蹴ることから、和製ベッカムと呼ばれることもある。その高い能力を活かし、日本代表としても勝利に大きく貢献してきた存在だ。

1 件のコメント
  • extraordinaire rien à exprimer livraison agile alors brazilian body wav https://www.youtube.com/watch?v=T6hp4Ndf7vU selon très bon état à recommander!!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です