サッカーを愛する全てのファンに
2016.09.11 » 9か月 前

日本代表FW浅野拓磨、ドイツでデビューを飾る!


後半途中出場も不発に…

9日、ドイツ・ブンデスリーガ2部シュトゥットガルトに所属する日本代表FW浅野拓磨(21)が、ハイデンハイム戦の後半36分から途中出場し、ドイツでのデビューを飾った。
チームメートのMF細貝萌は太ももの負傷でベンチ外だったが、途中出場の浅野は後半43分、ゴール前でヘディングで落としDFスニッチの決定機を演出。ゴールこそならず、試合は1-2で敗れる結果となったが、数少ないチャンスでその存在感をアピールした。

試合後、「ゴールで貢献したかった。1試合目のインパクトは大事だと思ったが、何も出来なかった」と悔しさを滲ませた。また、「ブンデスリーガ2部で1番ゴールを取るくらいの気持ちでやらないと」と意欲をみせ、新天地での飛躍を語った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です