サッカーを愛する全てのファンに
2017.02.22 » 6か月 前

[ブックメーカー]いよいよJリーグ開幕!スタートを勝利で飾るのはどのチームか!?


Jリーグ開幕戦の気になる対戦オッズは?

長いオフシーズンを経て、いよいよ開幕するJリーグ!年間勝点が3位だった鹿島アントラーズがチャンピオンシップを勝ち上がり優勝するという昨シーズンだったが、今年からは3年ぶりに1ステージ制に戻ることとなった。優勝するためには是が非でも勝ち点3を取りたい開幕戦である。

j-league1st (2)(bet365 2月22日12時点のオッズ)

開幕戦の対戦オッズで1.55倍と一番低いオッズになっているのが、ヴァンフォーレ甲府と対戦するガンバ大阪である。昨年活躍した大森晃太朗と阿部浩之が移籍したものの、大宮アルディージャから強力なサイドアタッカーの泉澤仁を獲得し、抜けた穴を上手く埋めることができた。ベースが崩れていないガンバの勝利が近いと思われるが、甲府は監督に柏レイソルや新潟で指揮した吉田達磨氏を迎え、昨夏に途中加入し活躍したドゥドゥが残留し、さらに仙台からはウィルソンを獲得と、こちらも補強に不安がない。

次にオッズが低いのが、ここ5年で3度リーグを優勝しているサンフレッチェ広島である。広島の勝利オッズは1.60倍で、対戦相手のアルビレックス新潟は5.50倍、新潟はここ最近のシーズンでは残留争いが多く、尚且つ、主力であったラファエル・シルバとレオ・シルバを放出してしまうなど、不安材料が多いので、このような倍率の差になってしまったのであろう。

ゼロックススーパーカップでは敗戦したものの、ACLの初戦で勝利した浦和レッズは、アウェーで横浜F・マリノスと対戦する。浦和は主力は放出せず、新潟からラファエル・シルバ、横浜からはGKの榎本哲也、湘南からはサイドアタッカーの菊池大介を獲得した。浦和の勝利オッズは2.10倍になっている。

1 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です