サッカーを愛する全てのファンに
2016.07.18 » 11か月 前

上海申花に所属のデンバ・バ選手、タックルを受け左足骨折で長期離脱へ


チェルシーにも所属したセネガル人FWデンバ・バ、まさかの大怪我…


上海申花に所属するFWデンバ・バ選手が選手生命を脅かす大怪我を負ったことがわかりました。17日に行われた中国スーパーリーグの上海上港戦は山はいダービーとして大きな注目を浴びましたが、その熱気がプレーにも伝染。相手選手のタックルを受けた際に左足を負傷してしまいました。テレビカメラで見てもわかるほどに折れ曲がった左足は見た目にもショッキングでしたが、検査を受けたところ左足のけい骨・ひ骨の骨折と診断されました。

今季はここまで14得点と活躍中

デンバ・バ選手はここまで14得点とリーグ得点ランキングでもトップに立っていました。年齢的にも31歳とベテランの域にいますから、ここに来ての長期離脱は本人にとっても非常に痛いことでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です