サッカーを愛する全てのファンに
2016.11.12 » 2か月 前

[FIFA17]「キャリアモード」の詳細を要チェック!Jリーグクラブの監督になってみよう


『FIFA17』の「キャリアモード」とは?

「キャリアモード」は、ゲームを行うプレイヤーが監督もしくは選手の一人となって、チームでシーズンを行うモードである。シーズンを通して行うので、リーグ選やカップ選といった試合は勿論、移籍によるチーム編成、若手選手の育成などといった、“チーム”としてシーズンを勝ち抜いていく為のチーム作りを、プレイヤー自身が管理者となって行えることを醍醐味としている。

ウイニングイレブン(通称:ウイイレ)の「マスターリーグ」に相当するモードであり、ウイイレユーザーにも楽しめるモードだと言える。

『監督キャリア』 or 『選手キャリア』の選択

fifa17-career-mode

「キャリアモード」は、最初に『監督キャリア』もしくは『選手キャリア』の選択から始まる。『監督キャリア』は、好きなクラブを自身が“監督”となって運営していくモードで、試合の戦術面からチーム管理や移籍に至るまで、全て自身の采配で進めていくことができる。『選手キャリア』は、自身が選手の一人となって、無名の存在からレジェンドになるまで駆け上がるモード。チームの運営というよりは、自身の成長を楽しむといった形であり、引退後に監督としてゲームを続行できるようになっている。

どちらのモードを選択しても、最初に所属するクラブや自身のアバターの設定、レベルや試合時間といった条件の設定を行う必要がある。「初年度夏の移籍市場を無効にする」に関してはオン/オフの切り替え可能だ。監督モードのアバターについてはアジア人顔も含めて幾つかから選択することができるので、好きなアバターを選ぼう。

1 2 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です