サッカーを愛する全てのファンに
2016.10.25 » 11か月 前

[FIFA17]ディフェンスを極めし者は試合を制す!守備コマンドを徹底解説


FIFA17でのディフェンスコマンド、コツは?

fifa17-defense

試合に勝つあるいは有利に進めようと思うと、得点スキルであったり、ボールキープ能力、パスの多彩性など“攻め”に関する様々なスキルが必要だろう。しかし、どんなに得点が決めようとそれ以上の失点をすると、勿論試合に勝つことはできない。ディフェンスというのはそれだけ重要な役割を担っている。

そんなディフェンスの能力を向上させることで、今まで勝てなかった相手にも勝つことができる可能性が高まる。極端に言えば、失点を“0”にすることができれば、負けることは無いということだ。今回はそのディフェンスに関わるコマンドをご紹介。

※紹介するコマンドはコントローラー設定「クラシック」の場合。「NEWコントロール」の場合は「〇ボタン」と「□ボタン」が逆設定になることに注意。

選手切り替え 「 L1ボタン 」

選手切り替えは「 L1ボタン 」で実行。ボールを持っている選手(相手)に、一番近い選手(味方)にカーソルを切り替えるコマンド。自動でもコンピュータが選手の切り替えは行ってくれるが、相手の動きに対して切り替えを行う場面が多々存在するので、マニュアルで切り替えができればより動きの幅が広がるだろう。

相手のドリブル・パスに合わせてこまめに選手を入れ替えることが求められる試合中、一瞬の遅れ・切り替えミスが失点に繋がるため普段からよく慣れておくことが求められる。

プレイヤースイッチ(マニュアル) 「 右スティック 」

プレイヤースイッチ(マニュアル)は「 右スティック 」で実行。操作している選手からみて、入力方向にいる選手にカーソルを切り替えることが可能。「 L1ボタン 」では一番近くにいる選手にカーソルが切り替わるのに対し、「 右スティック 」だとより細かく切り替えることができる。慣れないうちはL1ボタンでの切り替えを使う方が楽であろうが、より安定した守備をするためにはこのマニュアル操作によるプレイヤースイッチが不可欠と言っても良い。最初はぎこちなくても練習をしていくのが吉だ。

1 2 3
1 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です