サッカーを愛する全てのファンに
2017.02.03 » 7か月 前

[FIFA17] スピードも抜群!快足FWも逃さない若手CBエリック・バイリー


強豪マンUの守りを担うCBエリック・バイリー

Eric Bertrand Bailly

世界的強豪チームマンチェスターユナイテッドに所属し、その守備を支えるセンターバックであるエリック・バイリーを今回は紹介したい。前線のズラタン・イブラヒモビッチやウェイン・ルーニー、中盤のポール・ポグバなどが代表的な選手として挙げられることの多いマンUだが、一方で守備陣にもタレントが揃っている。もちろんバイリーはその一角を担うチームに欠かせない選手だ。

エリック・バイリーのFIFA17能力値

FIFa17-Eric-Bailly

バイリーの最も特徴的な点としてはCBの中ではずば抜けた加速力、トップスピードを有していることだ。加速力79、トップスピード83あるため、快足FWをこぞって起用するプレーヤーの多いUTモードでは絶大な守備力を誇る。また、身長187cm、ジャンプ84、ストレングス82とフィジカル系の能力も高いた、ハイボール処理も得意、「パワーヘッダー」の特性も有しているのでコーナーキック時の得点も期待できる。他インターセプション84あり、攻撃意識が高いため、相手が前線にスルーパスを出しても、積極的にこの選手がパスカットしてくれる。仮にスルーパスを通されたとしても、先ほど紹介したようにスピード系の能力が非常に高いため相手FWに追いついて潰すことが可能だ。スルーパスにもハイボールにも対応できる文字通りの万能CBだ。

以上、紹介した能力などを見直してみるとCBの中ではトップクラスのペースを誇り、フィジカル系の能力も十分にある非常に優れたCBクである。パスカットも積極的にしてくれるため、自チームの攻守の切り替えを素早く行うことができ、カウンターにつなげやすい。一方で、ロングパスの能力が低いため、無理に長いパスをこの選手で通すことはおすすめしない。しかし、全体的な能力は非常に優れているため、UTモードでプレミアスカッドを使っている方などは一度使ってみてはどうだろうか?まだ年齢も若いため、キャリアモードでも獲得を検討したいところだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です