サッカーを愛する全てのファンに
2017.04.06 » 2か月 前

エクアドルが世界に誇るドリブラー「ジェフェルソン・モンテーロ」


ジェフェルソン・モンテーロ、どんな選手?

JEFFERSON MONTERO

若干17歳でA代表デビューを果たし、2014WCにも出場したエクアドル代表のサイドアタッカー。若くしてビジャレアルに移籍して欧州デビューを果たすも、その後はリーガの各クラブをレンタルで渡り歩く。一旦、欧州を離れ心機一転を目指したメキシコで再び活躍を見せて、2014年ブラジルワールドカップに出場。ワールドカップでの活躍が目に留まりイングランドのスウォンジー・シティーに移籍が決まり、現在も所属中である。いわゆる、欧州再上陸組と呼ばれる選手の一人である。

FIFA17におけるモンテーロ

FIFA17-EFFERSON MONTERO

南米でも有数のドリブラーとの評価はゲーム内でも発揮されている。スウォンジーのチーム内でもドリブル技術はおそらくNO1である。また、スピードもあるため緩急をつけてドリブル突破をするのが定石だろうか。ポジションは左サイドMFだが、右サイドもこなせるので起用法は柔軟に対応できる。サイドからのカットインで得点、チャンスメイクと攻撃面では十二分に働いてくれるだろう。

一方でOVRの低さの原因はフィジカルの弱さとディフェンス意識および技術の低さから来ている。ディフェンス対応など守備の面では、はっきりいって期待しないほうがいい。利点である攻撃面のみを最大限に生かす起用をすればとても輝く選手である。

ちなみにゲーム内のスウォンジーではチーム内序列が低いため、他のチームでの獲得は比較的容易である。移籍金はそこそこだが、攻撃面での強化を考えている人には一考の価値ある選手であるとオススメできる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です