サッカーを愛する全てのファンに
2017.02.06 » 5か月 前

[FIFA17] 将来のフランス代表エース?快速FWエムベイェ・ニアン


快足若手FWエムベイェ・ニアン

今冬、ACミランからワトフォードへとレンタル移籍した新進気鋭のフランス人FWエムベイェ・ニアン。まだ21歳と若手ながらも、フランス代表として各年代でプレーしている優れたFWで、ゲーム上でも非常に活躍してくれる。今回はニアンの能力を紹介しよう。

FIFA17でのエムベイェ・ニアン能力値

FIFA17-M'BAYE NIANG

ニアンの一番の特徴は「速さ」である。加速力85、トップスピード92とスピードに非常に優れており、敵DFを置き去りにすることができる。加えて、ドリブル能力も高く、アジリティー85、ドリブル84、スピードドリブラーの特性もあるため、スピードにのったドリブルで敵のDFラインを崩すこともできる。シュートパワーも84あるためドリブルで抜け出してからゴールを決められる。スキルムーブ・逆足ともに☆4ということで攻撃のパターンにも多様性が生まれる。パス能力は全体的に低く、クロスの質が低い点は懸念だが、自ら持ち込んでゴールに迫るプレーはすでに一線級にあると言って良い。

また、速さだけでなく、身長も184cmあるため、コーナーからの得点やクロスからの得点を決めることもできる。まさに「速さ」と「高さ」を備えた優秀なFWである。

将来性抜群、ぜひ獲得したいところ

とても使いやすい能力ながらUTモードではとても安く売られているため、コインに困っている方にとてもおすすめな選手である。途中出場でスピードのある選手は大きな脅威となりうる。もちろん、キャリアモードでも21歳ということもあって能力がどんどん成長するので獲得をおすすめする。

以上、ニアンの能力をもう一度見直してみよう。加速力85、トップスピード92というペース能力の高さに加えて、ドリブル能力が高く、スピードドリブラーの特性がある。この能力を活かして、敵DFラインを引き裂くことができる。また、身長も高いためコーナーやクロスからの得点にも期待できる。UTモードとキャリアモード、その両方で一度は使ってみてほしい選手だ。フランス代表のエースとしてニアンが君臨する日もそう遠くはないかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です