サッカーを愛する全てのファンに
2017.01.30 » 6か月 前

[FIFA17] 若手MFのおすすめは?インテルのコンドグビアが狙い目か


キャリアモードで獲得したいMFは?

サッカーにおいて攻守に重要な役割を担うMFのポジション、FIFA17でもキャリアモード・FUTモードでどの選手を獲得するかは大きな悩みとなることだろう。

renato-sanches

その中でまず一番におすすめしたいのはバイエルン・ミュンヘンのレナト・サンチェス。ポルトガル代表に若くして選ばれている、マルチな能力を持った将来有望な選手だが、1シーズンで総合値が2~3は上がる成長の早さがその何よりの魅力だ。そもそも総合的に能力が高くバランスのとれた選手であるが、スタミナが高いのも大きな強み。1試合通して使っても最後まで走りきれるだけの体力を持っている。

身長は高くないがフィジカルもあり、攻撃においても守備においても相手とのぶつかり合いでそう負けることはない。また、ロングシュート力が高く、ミドルシュートのエリアからも得点を狙える点も魅力だ。強豪バイエルンの選手ではあるものの、まだレギュラー獲得には至っていないため移籍金も高額ではなく獲得しやすい部類に入る。

守備的MFでおすすめの選手は?

Geoffrey Kondogbia

ボランチの選手でおすすめなのはインテルに所属しているコンドグビア。フランス代表にも選ばれることがある若きMFは、188cmと大柄ながらも敏捷性も低くない点が魅力だ。ボランチに長身の選手を置いておくと、相手GKのロングボールに競り勝つことができマイボールにできる可能性も高い。特にCPUは基本的にゴールキックはボランチ周辺を狙ってくる場合が多いため、コンドグビアはその際の空中戦で勝つことができると言える。パワーとスピード、守備力それぞれのバランスが良いためボランチに求められる一対一の守備で強さを発揮する。
移籍金は低く、また成長スピードこそ早くないものの着実に能力も向上していくことを考えても、ぜひ獲得したい選手だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です