サッカーを愛する全てのファンに
2016.10.01 » 12か月 前

FIFA17でもFUTを楽しもう!そんな時には選手の能力ステータスも要チェック


フィールドプレーヤーの能力ステータスの意味

christiano-ronald-rating

FIFAシリーズでは選手達を独自のステータスに応じて査定し、能力値を設定しています。基本的にはUTカードで見る6つのステータスが重要となります。そして、それぞれのステータスに関してより詳細なデータが含みこまれる形になります。

PAC=ペース(スピード)

「PAC」は選手のスピードに関する能力値を表している。このステータスには「加速、ダッシュスピード」という2つのステータスが含みこまれている。

SHO=シュート

「SHO」はまさにそのまま、シュートを打つ際に重要となってくるステータス。このステータスに含みこまれているのがポジショニング、決定力、シュート力、ロングシュート、ボレー、ペナルティ」といったステータスとなる。

PAS=パス

「PAS」はゲームを組みたてるパスの供給にあたって重要となってくるステータス。このステータスに含みこまれているのが「視野、クロス、フリーキック精度、ショートパス、ロングパス、カーブといったステータスとなる。

DRI=ドリブル

「DRI」はドリブルでのキープ、ボールコントロールにおいて重要となるステータス。このステータスに含みこまれているのが「敏捷性、バランス、リアクション、ボールコントロール、ドリブル」といったステータスである。

DEF=ディフェンス

「DEF」はディフェンダーらにとっては特に重要な能力。相手の攻撃を食い止める際の対人守備能力を表すステータスだ。このステータスに含みこまれるのが「パスカット、ヘディング精度、マーク、スライディングタックル、スタンディングタックル」といったステータス。

PHY=フィジカル

「PHY」も「DEF」と同様にディフェンダーにとって重要なステータス。いかに空中戦や体のぶつかり合いで相手選手に負けないかがこの能力にかかってくる。また、ポストプレーの役割を担うセンターフォワードにとっても重要だ。このステータスに含みこまれるのが「ジャンプ、スタミナ、パワー、積極性」といったステータスだ。

より詳細な選手能力値

加速(Acceleration) 最高速度に達するまでのスピード
ダッシュスピード(Sprint Speed) ダッシュ時の最高速度
ポジショニング(Positioning) 攻撃時の位置取りの良さ
決定力(Finishing) ゴールに近い距離からのシュート精度
シュート力(Shot Power) シュートの威力・パワー
ロングシュート(Long Shots) ゴールから遠い距離からのシュート精度
ボレー(Volleys) ボレーシュート精度
ペナルティ(Penalties) ペナルティキック(PK)の決定率
視野(Vision) 選手の位置を把握する能力
クロス(Crossing) クロスの精度。
FK精度(Free Kick) フリーキック(FK)の精度
ショートパス(Short Passing) ショートパスの精度
ロングパス(Long Passing) ロングパスの精度
カーブ(Curve) シュートやパスの曲がりやすさ、FKでも重要
敏捷性(Agility) ターンや切り返しなどの素早さ
バランス(Balance) 相手の接触からの倒れにくさ
リアクション(Reactions) ルーズボールやシュートなどボールへの反応速度
ボールコントロール(Ball Control) ボールを受けた際のファーストタッチの上手さ
ドリブル(Dribbling) ドリブル時のボールキープの上手さ
パスカット(Interceptions) パスカットの上手さ
ヘディング精度(Heading) ヘディングでのボールの扱いの上手さ
マーク(Marking) 1対1でのディフェンスの上手さ・強さ
スライディングタックル(Sliding Tackle) スライディングタックルの成功率
スタンディングタックル(Standing Tackle) スタンディングタックルの成功率
ジャンプ(Jumping) ジャンプの高さ(空中戦の強さ)
スタミナ(Stamina) 体力や体力回復の早さ、体力の持続性
パワー(Strength) 競り合いでのフィジカルの強さ
積極性(Aggression) ボールへの積極性

6つのステータスをさらに詳細なステータスに分類した際の指標が上記のものとなる。ひとくちに「SHO」が高い、と言ってもより詳細に見ればより秀でている能力というものがわかってくる。選手をデータから見て、例えばUTモードなどでも自身が求めるのはロングシュートが得意な選手なのか、それともカーブをかけたFKが得意な選手なのかなどイメージして選手を探すとよいだろう。

クリスティアーノ・ロナウドの例

上記のデータを公式のFUTデータベースのクリスティアーノ・ロナウドの例で見てみよう。

christiano-ronald-rating2

ゴールキーパーの能力値についてはこちら

FIFAシリーズでは定番。GK能力値の「HAN」とか「DIV」って一体何? | Fantasista11FIFAシリーズでは定番。GK能力値の「HAN」とか「DIV」って一体何? | Fantasista11

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です