サッカーを愛する全てのファンに
2017.02.01 » 5か月 前

[FIFA17]頼りになるCBムスタフィ、能力のバランスの良さが際立つ


アーセナルにやってきた「無敗」男ムスタフィ

SHKODRAN MUSTAFI

2016年夏にスペインのバレンシアからイングランド・プレミアリーグのアーセナルに完全移籍を果たしたシュコドラン・ムスタフィ。2014に開催されたブラジルW杯のドイツ代表メンバーとして優勝を経験した24歳のCBはアーセナルでも目覚ましい活躍を見せている。アーセナルでのデビュー戦となったサウサンプトンとの試合でチームを勝利に導くと、そこから実に公式戦22試合無敗が続いているのだ。ドイツ代表としてもさらなる活躍が期待されるムスタフィのFIFA17での能力を見てみよう。

ムスタフィのFIFA17能力値

SHKODRAN MUSTAFI

まずディフェンスに関する能力を見てみると、インターセプトが85、スライディングタックル、スタンディングタックルが85、83と非常に高い。パスコースを読んでボール奪ったり、対峙するFWに対して積極的にタックルを仕掛けてボールを奪ったり、というプレーが得意だと言えるだろう。さらにはジャンプが85、パワーが81、ヘディング精度も80と高いため、空中戦にも強くあらゆる守備の局面に対処できるクオリティがある。CBとしてかなり頼り甲斐のある選手だ。

守備のみならず攻撃でも貢献できる現代型CB

ムスタフィは後方からのパスでもチームに大きく貢献する。ショートパスは77で標準上、ロングパス69もMFに比べると見劣りするものの悪くない。ゲーム
スピードも決して遅くはなく、ドリブル能力も標準以上にあるため、機を見たオーバーラップからゴールをに迫ることも可能。

こういった総合力の高さからどのチームにもフィットすることが予想されるため、CBに不安がある場合はキャリアモードでの獲得をおすすめしたい。アーセナル同様に、あなたのチームも無敗記録を築き上げたいところだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です