サッカーを愛する全てのファンに
2017.01.29 » 8か月 前

[FIFA17] サイドハーフ・ウイングはどんなプレーヤーがおすすめ?


FIFA17でチェックしたいサイドの選手

FIFA17ではサイドハーフやサイドアタッカーの存在は非常に重要。両サイドに良い選手を置くことでチャンスが多くうまれゴールが量産しやすくる。サイドハーフやウイングに求められるものの一番はやはりスピードトップスピード、加速力ともに求められ、敏捷性やドリブル精度も高い方が望ましい。サイドでのドリブルの仕掛けは一気にチャンスにつながることも多く、また例えボールを奪われたとしても中央で奪われるよりもカウンターのリスクが低いため、どんどん仕掛けていくプレーヤーを配置したいところだ。

左サイドでおすすめの選手

musa

そこでおすすめなのは左サイドでいうとレスターに所属するナイジェリア代表のアーメド・ムサ。以前CSKAモスクワで本田選手とチームメイトとしてプレーし、よくゴールを決めていた選手としてご存知な方も多いことだろう。ムサは小柄ですがスピードが抜群、FWとし起用されることが実際には多い選手だが、FIFA17では左サイドのサイドハーフか左ウイングとして起用するのがオススメ。

右足を利き足とするムサの場合、左サイドに配置するのが良い。左サイドで相手ディフェンダーと一対一になったときに縦に抜けることもできたら、中に切れ込んでいき右足で巻いたキックを蹴るという選択もできる。決定力の高いムサの場合コントロールシュートが決まりやすく、一人でゴールまで結びつけることも難しくない。

まず中盤のサイドでボールをもったらを高速ドリブルで仕掛け、サイド突破を狙いたいところ。スピードの活きるカウンター攻撃でもムサの役割は非常に大きく、前がかりになっている相手からボールを奪ったらすばやく左サイドのムサにだして一気に抜け出させたいところだ。獲得に必要な金額もも超高額というわけでもなく成長の余地もあるため、キャリアモードで是非獲得を検討したい選手だ。

右サイドでおすすめの選手

反対に右サイドならドルトムントのエムレ・モルがおすすめ。「トルコのメッシ」とも称されるモルはまだ19歳のスピード抜群の左利きのプレーヤーである。モルは右サイドハーフか、右ウイングに配置するとムサと同じような活かし方が可能だ。一対一のときは縦に抜けるか、中に切り込み左足で巻いたキックでゴールを狙わせるプレーが期待出来る。小柄ではあるものの、そのスピードをうまく生かしつつ成長させていけばチームにとって欠かすことのできない戦力となることだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です