サッカーを愛する全てのファンに
2017.03.24 » 7か月 前

[FIFA17]攻守に安定感を発揮するビジャ・レアルDFマリオ・ガスパール


ビジャレアルの不動のSBマリオ・ガスパール

MARIO GASPAR PÉREZ MARTÍNEZ

スペインの古豪クラブ、ビジャレアルで右サイドバックとして欠かせない選手として活躍しているのがマリオ・ガスパールだ。近年安定した順位を維持しているクラブに安定感をもたらしているのがガスパールであり、スペイン代表にも定期的に選出されてきた。突出した武器がある選手というよりは総合力で勝負するタイプの選手であるが、FIFA17での能力はどうなっているだろうか。

FIFA17でのガスパールの能力

FIFA17-MARIO GASPAR PÉREZ MARTÍNEZ

ガスパールの能力を見てわかるのは、その総合力の高さだ。強いて挙げるとすれば、特徴はスピードだろうか。加速とダッシュスピードはそれぞれ81、83と高いが、元々スピードが求められるポジションであるサイドバックとしては突出しているとは言えないかもしれない。

ディフェンスの能力はヘディング精度を除いて80を超えており、パワーの79と合わせて1対1の対応でとても有利になるだろう。その他の能力はシュート力の81、スタミナの87、クロスの79が特徴的である。運動量が必要とされるサイドバックではスタミナは非常に重要だ。そして、攻撃に参加した際にはクロスでもシュートでも脅威を与えることができる。ボレーも80と高く、プレーの選択肢が多いのは大きな魅力だろう。決定力こそ70と標準的だが、SBでこれだけの能力を持っている選手は多くない。

一方で欠点を挙げるなら空中戦の弱さだと言える。178cmの身長は決して低くはないがジャンプが69、ヘディング精度が64と低いため、やや不安が残る。とはいえフィジカルも強く、4バックの一角としての高い対人守備力を考えると、3バックの右でのプレーもポテンシャル的には可能な選手だろう。

26歳という年齢で成長の余地が多いとは言えないが、攻守に安定感をもたらすガスパールのようなサイドバックは貴重で、使い勝手の良い選手であるため、ぜひキャリアモードで獲得を検討していただきたい。また、UTモードでもSBは手薄になりがちなので、ぜひ市場から獲得したいところだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です