サッカーを愛する全てのファンに
2016.12.05 » 3か月 前

[FIFA17]鉄壁の守備と前への推進力は世界屈指!最強CBチアゴ・シウバの能力値は


世界最強の攻撃的CBチアゴ・シウバ

thiago-silva

パリ・サンジェルマンのキャプテンであり世界最高峰のCBとして認められているチアゴ・シウバはその強靱な肉体に担保された守備能力・空中戦での強さだけではなく足元の技術の高さ、フィードの正確さも併せ持っている。過去に在籍していたACミランのレジェンドとして称えられているパオロ・マルディーニには後継者になりうる存在として絶賛されており、ブラジル代表でも当然守備の要、主将の座は現在ネイマールに譲っているものの変わらずセレソンの精神的主柱であると言って良いだろう。

そんなチアゴ・シウバのFIFA17での能力値は一体どうなっているのだろうか?

チアゴ・シウバのFIFA17能力値

fifa17-thiago-silva

総合値89と世界トップクラスのレーティングのチアゴ・シウバはDFとしてはバイエルン・ミュンヘンのジェローム・ボアテングに次いで世界2位の評価を受けている。ディフェンス能力は90、ファールを極力しない守備を標榜しているチアゴ・シウバのプレーは高いディフェンステクニックに裏打ちされており、インターセプト能力・タックル能力全てにおいてハイレベルだ。もちろん空中戦にも強く、身長こそ183cmとそれほど高くはないもののジャンプ93の脅威の数値で補い、ヘディング精度も82を数える。特性にはパワーヘッダーも付与されており攻撃時のセットプレーでも大きな存在感を発揮することは間違いない。

またDFリーダーとしての統率力も非常に高く、PSG、そして以前はブラジル代表でもキャプテンを務めた。特性に「リーダー気質」も付与されている。

攻撃的能力がCBとは思えない高さ

守備能力に限らず、攻撃的な組み立ての役割も担えるのがチアゴ・シウバの強み。守備意識・攻撃意識ともに高く、ドリブル・パスともに73を数える。特にロングパスは81とフィードの正確さは非常に頼りになるところである。スピードも74と標準以上に高く、相手FWへの対応の際にも攻撃参加の際にも大きく役立つこと間違いなしだ。

シュートステータスはシュート力以外はさすがに低いものの、CBにこれだけ組み立て・ビルドアップ能力のある選手がいることはチームにとっては非常に大きなストロングポイントとなる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です