サッカーを愛する全てのファンに
2016.08.05 » 1年 前

“ネイマール二世” FWガブリエル・ジェズスのマンチェスター・シティ加入決定!移籍金は36億円!


“ネイマール二世”、“ネイマールを超える才能の持ち主”

3日、マンチェスター・シティはリオデジャネイロ五輪に出場するU-23ブラジル代表FWガブリエル・ジェズスの加入を発表した。契約期間は5年、移籍金は2700万ポンド(約36億5000万円)。

YAHOO!ニュースより引用

今季から指揮を執るジョゼップ・グアルディオラ監督は、噂されていた古巣バルセロナとの移籍争奪戦を制して、“ネイマール二世”、“ネイマールを超える才能の持ち主”との呼び声高い逸材の獲得に成功した。

数多くの異名を持つ注目の逸材

『ガブリエル』はキリスト教の三大天使の一人で、『ジェズス』とはイエス・キリストのこと。このことからブラジル国内では「天使と神の名を持ちながら、悪魔のようなプレーをする」と評され、《ジョイア・ラーラ(稀有な宝石)》、《フェノメノ(異常現象)》と呼ばれている。

現在所属しているパルメイラスではこれまでの67試合で26得点を記録し、高い決定力は証明済み。4日から開催されるリオ五輪でも活躍が期待される注目の存在だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です