サッカーを愛する全てのファンに
2016.07.29 » 1年 前

ファジアーノ岡山が広州恒大から大型ストライカー獲得を発表!背番号は「52」


豪華攻撃陣をさらに強化

29日、ファジアーノ岡山は中国スーパーリーグの広州恒大からFW王靖斌(ワンジンビン)を、期限付きで獲得したことを発表した。同選手は中国出身の21歳で、身長186cmを誇る大型のストライカー。

今季はガンバ大阪からFW赤嶺真吾、鹿島アントラーズからFW豊川雄太が同じく期限付きで加入するなど、攻撃陣には豪華なタレントが揃っている同チーム。現在、J2リーグ25節を終えてJ1昇格プレイオフ進出圏となる4位につけており、自動昇格圏となる2位までは7ポイント差としている同チームだけに、今後の更なる豪華攻撃陣の爆発力に期待が高まる。

クラブ史上初、中国人選手

クラブ公式サイトを通じて、「クラブとして初の中国人サッカー選手となり、とても光栄で誇りに思います。監督をはじめ、スタッフ、選手、岡山にかかわる方々はとても温かく、親切だと心から感じています。ここでたくさんのことを学び、スキルアップしたいと思います」と意気込みを語っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です