サッカーを愛する全てのファンに
2016.09.15 » 10か月 前

リハビリ中のコンサドーレ札幌MF稲本、来季キャンプからの復帰を目指す


元日本代表MF稲本、来季復活か

inamoto

14日、右膝前十字じん帯断裂によりリハビリ中の元日本代表でJ2北海道コンサドーレ札幌MF稲本潤一(36)が、札幌・宮の沢のクラブハウスでランニングとウエートトレーニングを行った。

6月23日に手術を受け、ここまで都内で2ヶ月半のリハビリを続けてきた同選手。佐川和寛トレーナー(39)は「歩くのは大丈夫。15日からグラウンドで走らせる。来年のキャンプはスタートから合流できると思います」との見通しを話した。

9年振りVへ、ピッチ外から支える

今季中の出場は難しい状況だが、今後は札幌を拠点に練習を行い、9年振りの優勝を目指し首位を走るチームを、ピッチ外から支えていく姿勢だ。元日本代表MFとしての豊富な経験を伝授し、札幌の優勝を加速させる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です