サッカーを愛する全てのファンに
2017.03.02 » 6か月 前

[インタビュー] 日本を代表するPro FIFA Playerに話を聞いてみた


日本を代表するPro FIFA Player(プロサッカーゲーマー)・マイキー

FIFA-mikeyi4

日本においてサッカーゲームといえばウイニングイレブンシリーズが長きにわたり覇権を握ってきた。今でも「サッカーゲーム」と聞くとウイイレを思い浮かべる人も多いだろう。しかし世界をに目を向けると、以前から主流であったのはFIFAシリーズ。ウイイレに比べるとよりリアルで操作が難しいと言われる反面収録クラブは世界中のリーグに及び、どの国のサッカーファンにとっても楽しめるゲームといって間違いない。これまではJリーグが収録されていないということもあり日本ではコアなファンばかりが多いと見なされがちだが、最新作FIFA17ではついにJ1の18クラブが収録、日本でのさらなる広がりの下地はできつつあるといってよいだろう。

さて、そんなFIFAシリーズだが友人同士でわいわいと楽しむ「ゲーム」という側面の他に、勝利を目指してしのぎを削る「スポーツ」としての一面も持っている。日本でも「eスポーツ」という文言も時に耳にすることがあるが、FIFAシリーズは世界的に見て非常に熱い盛り上がりを見せているのだ。プロゲーマー同士の戦いには多くの観衆が歓喜し、そのプレーの一つ一つに大きな歓声が上がる。近年ではブンデスリーガ・ヴォルフスブルグやリーグアンのパリ・サンジェルマンといったサッカーチームがプロゲーマーと契約しており、リアルサッカーとの関わりも大きな広がりを見せている。

そして日本でも古豪・東京ヴェルディがeスポーツ部門を設立するなど盛り上がりを見せているこの分野で、早くから日本を代表するプレーヤーとして活躍していたのが今回インタビューさせて頂いたマイキー(本名:嵯峨野昴)氏だ。元々はウイニングイレブンのプレーヤーとして名を馳せ、後にFIFAシリーズに転向、2016年末に行われた国際大会ESWCでも世界ベスト16に入った日本有数のPro FIFA Player(プロサッカーゲーマー)だ。同氏は4月に開催されるFIFAの国際大会に向け、この1月にはカナダに滞在してFIFAに集中してきた。その目的は一体何だったのか、そして大会に向けてどんな意気込みを持っているのか、インタビューを敢行した。

1 2 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です