サッカーを愛する全てのファンに
2017.01.05 » 7か月 前

去就が注目される本田圭佑、プレミア移籍の可能性も


ワトフォードが本田の獲得を検討

MILAN, ITALY - FEBRUARY 01: Keisuke Honda of AC Milan looks on during the Serie A match between AC Milan and Torino FC at San Siro Stadium on February 1, 2014 in Milan, Italy. (Photo by Marco Luzzani/Getty Images)

今シーズン、ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督の就任以降、出場機会に恵まれていないイタリアセリエA、ACミランに所属する本田圭佑。今シーズンの出場はわずか5試合にとどまっている。苦境の続く彼の去就が注目される中、新たな移籍の可能性が浮上した。英プレミアリーグのワトフォードだ。ワトフォードの監督であるワルテル・マッツァーリは本田を高く評価しており、獲得を検討しているという。

既に本田には同じ英プレミアリーグのサンダーランド、アメリカのメジャーリーグ・サッカーや中国など複数のクラブが興味を示している。しかし、現状ミランもウィングの選手は手薄であり、今冬に補強ができなければ本田を残留させる可能性もある。今後も本田の去就に注目が集まる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です