サッカーを愛する全てのファンに
2016.07.22 » 1年 前

ユヴェントスがクロアチアの“新星”マルコ・ピアツァを獲得!同国史上最高額の移籍金27億円!!


クロアチア史上最高額の移籍金27億円は期待の表れ

21日、ユヴェントスがディナモ・ザグレブからクロアチア代表FW(MF)マルコ・ピアツァを獲得したと公式サイトで発表した。移籍金は同国史上最高額の2300万ユーロ(約27億円)。

ルカ・モドリッチ、マリオ・マンジュキッチ、マテオ・コヴァチッチなど優秀な選手を次々と輩出するディナモ・ザグレブ。若干21歳にしてスピードと技術を兼ね備え、特にドリブルに優れるクロアチアの“新星”。同選手はディナモ・ザグレブでのここ2シーズンで60試合19ゴールという成績を残し、2年連続の2冠に貢献している。すでに代表でも11キャップを記録しており、国内外で注目の逸材だ。

バイエルン・ミュンヘンやACミランなどのビッグクラブが熱視線を送っているとの報道もあったが、最終的にはユヴェントスが獲得。セリエAで史上4チーム目となる5連覇を達成した同チームにおいて、更なる飛躍のキーマンとなるか、注目が集まる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です