サッカーを愛する全てのファンに
2016.10.19 » 4か月 前

インテル主将イカルディ、“ウルトラス”を批判…自伝の不適切表現に対し罰金処分を科せられる


熱狂的なサポーター“ウルトラス”への批判を記載

19日、セリアAのインテル・ミラノに所属する主将のFWマウロ・イカルディ(23)に対して、自伝に記された内容に不適切な部分があったとして罰金処分を科すことを発表。同選手は、「このような形でファンを巻き込んでしまい、申し訳ない」と謝罪した。

mauro-icardi-internazionale-milano

内容については、同選手の自伝の中で「試合後、少年にユニホームをプレゼントしたが、“ウルトラス”に奪われ投げ返された」「“ウルトラス”を殺す」など、熱狂的なサポーター“ウルトラス”への批判を記した。これに激怒したサポーターは16日のカリアリ・カルチョ戦で、同選手を侮辱する横断幕を掲げていた。

サッカーの熱狂的なサポーターグループ“ウルトラス”

ウルトラス(Ultras)とは、サッカーの熱狂的なサポーターグループを指す言葉。1960年代にイタリアで起こり、その後欧州各国、南米、中東などに広まったとされる。ウルトラスはイデオロギーの近い者同士によって形成される場合が多いため、他のウルトラスとの衝突に発展することもしばしば…。 通常、ゴール裏の観客席に集団で陣取り、フラッグや発炎筒やバナーを掲げたり、チャント(応援歌)を歌うなどしてクラブをサポートしている。

ultras

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です