サッカーを愛する全てのファンに
2016.11.27 » 3か月 前

J1昇格プレーオフ決勝に進んだのはファジアーノ岡山とセレッソ大阪!決戦は12/4


J1昇格の可能性に挑戦するはファジアーノ岡山・セレッソ大阪

J1昇格プレーオフを勝ち抜き、12/4の決勝戦に向けて戦う2チームが出揃った。まずシーズン6位のファジアーノ岡山は、準決勝でシーズン3位の松本山雅と対戦し2-1で勝利を収めた。後半終了間際まで1-1-の同点、そのまま引き分けで終わると敗退という場面でドラマは起きた。執念を見せる岡山がヘディングでボールをつなぎ、抜け出したベテランFW赤嶺が冷静にGKの逆をつき決勝ゴール。終了間際の劇的な点かにチームは歓喜に沸き、試合はそのまま終了、シーズン6位からの決勝進出を決めた。

4位セレッソ大阪も決勝へ


12/4に岡山と戦うのはセレッソ大阪。FW柿谷曜一郎や山口蛍などタレントの揃ったチームは準決勝でシーズン5位の京都サンガと対戦し、柿谷のゴールもあり1-1の引き分け、シーズン順位によるアドバンテージでセレッソ大阪が決勝進出を決めた。

 

ファジアーノ岡山は初のJ1昇格への挑戦、一方のセレッソ大阪はJ1でもプレゼンスを発揮していた古豪。果たしてどちらのチームがJ1昇格への切符を手にするのか、12/4の決戦に注目だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です