サッカーを愛する全てのファンに
2016.09.23 » 10か月 前

EURO2016で大暴れ!アトレティコ・マドリードのグリーズマンがリーガに旋風を巻き起こす


アトレティコ・マドリードのエースであるアントワーヌ・グリーズマン

アントワーヌ・グリーズマンは、フランス・ブルゴーニュ地域圏マコン出身。リーガ・エスパニョーラのアトレティコ・マドリードに所属するサッカー選手である。ポジションはFW、その圧倒的なスピードとポジショニング、そして得点感覚で

グリーズマンの経歴

13歳のときにASサンテティエンヌのトライアル生として大会に参加。レアル・ソシエダのスカウトに才能を見出され、同クラブの下部組織に入団した。2009年夏のプレシーズンに5ゴールを挙げ、大きな注目を集めた。開幕からトップチームに帯同し、2009年9月6日のレアル・ムルシア戦でリーガデビューを果たした。

2014年にアトレティコ・マドリードへ移籍。1年目から22ゴールを挙げるなど大活躍。2016年6月21日にアトレティコと2021年6月30日までの契約延長を発表している。

イケメン&おしゃれなグリーズマンのスタイリッシュCM

洒脱なヘアースタイルでも知られているグリーズマン、有名ヘッドホンBeats by Dr.Dre」のCMに出演したことも。非常にスタイリッシュな映像となっている。

ちなみにグリーズマンは元イングランド代表のデイビッド・ベッカム氏を非常に強く尊敬しており、彼のピッチ内外での振る舞いに魅了されていたんだとか。グリーズマンが背番号7と長袖のユニフォームにこだわるのも、また髪型を常にキメているのもベッカム氏への憧れが理由のようだ。

グリーズマンのプレースタイル

少年時代は小柄で体が細く、10クラブの入団テストに落ちたこともあるグリーズマンであるが、足が抜群に速く、強烈なシュートを放つこともできる。パスセンスも持ち合わせており、非常に万能なサッカー選手と言える。

泥臭いプレーができるのも彼の魅力の一つ。体を張ったプレーも得意で、ゴール前での絶妙なポジショニングもありヘディングシュートによる得点も多い。ディフェンスにも積極的であり、対戦相手からしたら非常に厄介なプレイヤーであることは間違いない。
ここ数シーズンのアトレティコ・マドリードは堅守速攻のカウンターサッカーを志向することが多かったが、それもグリーズマンの相手DFラインの裏に抜け出してボールを受け、ゴールまで結びつける力があってこそ。カウンターサッカーからの脱却・パスサッカーへの転換を図る2016-17シーズンも、変わらずその強みはチームの柱であることだろう。

EURO2016で一躍スターに

地元フランス開催となった「UEFA EURO2016」では史上2位となる大会通算6得点を記録し得点王、審査員の全会一致で最優秀選手賞を受賞した。この大会での活躍で彼の存在を知った方も多いのではないだろうか?

グリーズマンに対してA・マドリードは彼の契約違約金は8,000万ユーロに設定されており、クラブ史上最高額に。これは同選手に対してクラブが今後何年にもわたり必要な選手として認めていることの顕れに他ならない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です