サッカーを愛する全てのファンに
2017.02.04 » 10か月 前

[ブックメーカー] ブンデスリーガ第19節、2位ライプツェヒとドルトムントが激突


ブンデスリーガ第19節の対戦オッズは?

bookmaker-bundesliga19th
(2月4日16時のbet365オッズ)

ブンデスリーガ第19節、首位バイエルンはシャルケ04と激突する。毎年上位争いに食い込むシャルケだが今季はここまで11位となかなか結果を残せていない。首位チームとの対決もバイエルンの勝利オッズが1.20と「勝利の芽はほぼない」とみなされている。

2位RBライプツェヒは3位ドルトムントと激突、3位につけるフランクフルトは最下位ダルムシュタットと対戦する。フランクフルトからすれば3位とはいえ勝ち点差はほぼなく、2位との勝ち点差10を少しでも減らしたいところ。取りこぼしは許されない。リベロとしてチームの守備の柱となりつつある日本代表の長谷部誠の活躍にも期待がかかる。また6位ヘルタ・ベルリン所属の原口元気は昨年末から出場機会を減らしつつある。インゴルシュタット戦でも先発出場の見込みは不透明だが、短い時間であってもその特徴を見せ、ゴールやアシストといった数字を残せるよう奮起してもらいたいところだ。

※順位表・優勝オッズ

bookmaker-bundesliga19th 2

1 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です