サッカーを愛する全てのファンに
2016.10.31 » 6か月 前

『FIFAシリーズ』の歴史…20年以上の歴史と技術が詰まったEAスポーツの傑作!


20年以上の時を経て語られる『FIFAシリーズ』

1993年に10クラブで開始され、2016年シーズン開始時点で、現在日本国内の38都道府県に本拠地を置く56クラブが入会しているJリーグ。そのJリーグとほぼ同時期に第1作『FIFA International soccer(FIFA インターナショナルサッカー)』が発売された『FIFAシリーズ』。第1作から20年以上が経過した現在、『FIFAシリーズ』の技術もかなり進歩しており、実際の試合を観ているかのような錯覚に陥るほどのクオリティーを持つまでになった。

そんなサッカーゲーム界のリーディンプレイヤーであるEA(エレクトロニック・アーツ)スポーツが作り出した『FIFAシリーズ』が、どのように変化を遂げてきたのか、1993年『FIFA International soccer(FIFA インターナショナルサッカー)』から2016年の最新作『FIFA17』までを映像で振り返ってみよう!

当時を知る人、知らない人も含め、全ての方に「ゲームもここまできたか」と思わせるに十分な歴史と技術をご覧いただけるかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です