サッカーを愛する全てのファンに
2016.08.30 » 10か月 前

[FIFA17]世界のトッププレイヤーがズラリ!レーティング50~31位の選手達が公開


FIFA17のトップ選手50~31位

FIFA17においてレーティングが高い選手Top50のうち、50〜31位が公開された。新作でどの選手を操ろうか……と考えてるファンはぜひチェックしてみよう。

50. Blaise Matuidi(ブレーズ・マチュイディ)

fifa17-blaise-matuidi

Blaise Matuidi(ブレーズ・マチュイディ)は強くてスキルがある中央の守備的MF。フィジカル『84』とディフェンス『83』はバックラインにとって良き盾となるだろう。

49. Marcelo(マルセロ)

fifa17-marcelo

レアル・マドリードのMarcelo(マルセロ)のステータスで注目すべきは、ドリブル『84』とディフェンス『82』。世界最高のSBと称されるに相応しい能力だ。

48. Pierre-Emerick Aubameyang(ピエール・エメリク・オーバメヤン)

fifa17-pierre-emerick-aubameyang

PACE! PACE! PACE! ドルトムントのストライカーのPACE(速度)はFIFA17ではなんと『96』!さらに印象的なのはシュート『84』。前作では総合値が低いと言われていた同選手、ようやく実力に見合ったレーティングになったというところか。

47. Dimitri Payet(ディミトリ・ペイェ)

fifa17-dimitri-payet

ウェストハム・ユナイテッドの左MFとして大きな活躍を示した。Dimitri Payet(ディミトリ・ペイェ)は今季ステータスが最も上昇した選手の1人であり、ドリブル『87』とパス『87』といった能力となっている。世界屈指のFKの精度も気にかかるところだ。

46. Arjen Robben(アリエン・ロッベン)

fifa17-arjen-robben

FCバイエルンの右ウインガーは、世界のフットボール界において優れた攻撃的タレントの1人であり続けている。彼はドリブル『90』とペース『86』で、相手バックラインを脅かす事は間違い無いだろう。

45. James Rodríguez(ハメス・ロドリゲス)

fifa17-james-rodriguez

FIFA17アンバサダーのJames Rodríguez(ハメス・ロドリゲス)は、攻撃的MFとして非常に優れている。彼のシュート『85』、ドリブル『85』、パス『85』といった能力はアタッカーとして優秀な事この上無い。レアル・マドリードからの移籍も噂されるが、どこであっても活躍を期待できるだろう。

44. David Silva(ダビド・シルバ)

fifa17-david-silva

スペイン人プレイメーカーは、世界のフットボール界で印象的な選手であり続けている。ドリブル『87』とパス『87』は攻撃的MFとして魅力的だ。

43. Karim Benzema(カリム・ベンゼマ)

fifa17-karim-benzema

まだまだゴール前での脅威を持ったレアル・マドリードのストライカーは、試合を勝利に導く事の出来る選手。シュート『84』とドリブル『82』は相手DFの脅威となるだろう。Cristiano Ronaldo(クリスティアーノ・ロナウド)とGareth Bale(ガレス・ベイル)とともに、レアルの恐怖の攻撃陣を支える。

42. Arturo Vidal(アルトゥーロ・ビダル)

fifa17-arturo-vidal

Vidal(ビダル)は中央MFとして非常にバランスのとれた能力を持っている。フィジカル『84』とディフェンス『84』は中盤のどこで起用したとしても力を発揮するだろう。

41. Sergio Busquets(セルヒオ・ブスケツ)

fifa17-sergio-busquets

非常に多才な守備的MFのSergio Busquets(セルヒオ・ブスケツ)は、全てにおいて良さをもたらす。ディフェンス『83』とフィジカル『81』はバックラインの前で相手の攻撃を防ぐポジションにおいて、大きな意味を持つ。

40. Samir Handanovič(サミール・ハンダノヴィッチ)

fifa17-samir-handanovic

インテルのGKは昨シーズン何度も好プレイを見せ、欧州での注目度は大幅アップ!中でも彼のステータスで注目すべきはハンドリングの『89』。

39. Mats Hummels(マッツ・フンメルス)

fiaf17-mats-hummels

Mats Hummels(マッツ・フンメルス)はその守備能力、そしてパス能力から世界的にトップクラスのDFと認められている。ディフェンス『88』と印象的な能力を有しているこの男、ボルシア・ドルトムントからバイエルン・ミュンヘンに移籍した今季はどれだけの活躍を見せるのか。

38. Thomas Müller(トーマス・ミュラー)

fifa17-thomas-mu%cc%88ller

万能型のセンターフォワード。 Thomas Müller(トーマス・ミュラー)はシュート『83』を誇り、周りを生かすプレーにも秀でているバイエルンの前線の要だ。

37. Angel Di María(アンヘル・ディ・マリア)

fifa17-angel-di-maria

Di Maria(ディ・マリア)は2015-16シーズンにマンチェスター・ユナイテッドからパリ・サンジェルマンへ移籍となった。ペース『87』、 ドリブル『87』と世界のフットボール界でも屈指の左足ドリブラーは、フランスの地で更なる輝きを放てるか。

36. Alexis Sánchez(アレクシス・サンチェス)

fifa17-alexis-sanchez

高い技術と力強さを有したアーセナルの左ウインガーは、どんな守備もこじ開けられる突破力・破壊力を持つ。ペース『86』は守備ラインを脅かし、ドリブル『86』という数値も一人での打開力を示すには分かりやすい指標だろう。

35. Ivan Rakitić(イヴァン・ラキティッチ)

fifa17-ivan-rakitic

非常に才能溢れる中央MFは、中盤ならばどこでも馬力を発揮するだろう。 Rakitić(ラキティッチ)の持つパス『86』とシュート『84』は、バルセロナのどこからでも組み立てられ、さらにはゴールも決められるというチームの強さを象徴するものとも言える。

34. Jan Oblak(ヤン・オブラク)

fifa17-jan-oblak

Jan Oblak(ヤン・オブラク)はアトレティコ・マドリードで昨シーズン本領を発揮。ハンドリング『90』とポジショニング『87』はGKとして素晴らしい能力だ。

33. Leonardo Bonucci(レオナルド・ボヌッチ)

fifa17-leonardo-bonucci

ユヴェントスのCBはバックラインのアンカーとして頭一つ抜けている。ディフェンス『87』とフィジカル『81』という数値を見ても、この男を交わしてゴールを決めることがいかに難しいかを如実に表している。イタリア代表でもユヴェントスでチームメイトのキエッリーニ、バルザッリと共に守備を構成、「カテナチオ」を体現している。

32. David Alaba(ダヴィド・アラバ)

fifa17-david-alaba

FCバイエルンの左SBは安定した活躍でさらに評価を伸ばした。オーストリアの英雄である彼の能力値はFIFA17ではバランス良く高く、特にペース『86』とドリブル『83』は特筆すべき能力と言えよう。

31. Hugo Lloris(ウーゴ・ロリス)

fifa17-hugo-lloris

トッテナム・ホットスパーFC(愛称:スパーズ)のLloris(ロリス)は、世界のフットボール界で最高位のGKであり続けている。反応『90』とダイビング『87』は、まさに守護神と呼ぶべき能力値だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です