サッカーを愛する全てのファンに
2016.08.03 » 12か月 前

MLSのニューヨーク・シティ所属のランパード、クラブ史上初のハットトリックを記録!


チェルシーなどで活躍したランパード、MLSでもハットトリック

38歳となった今もその輝きは変わらない。かつてチェルシー、またイングランド代表としても長きにわたり活躍したランパード選手が現在所属のMLSニューヨーク・シティでも圧巻のプレーを見せた。7月30日に行われたコロラド・ラピッズ戦に出場した同選手は、左サイドからのクロスにうまく合わせて1点目。2点目はペナルティエリア内ゴール正面でDFの相手を抜く鮮やかな右足シュート。最後にPKを正面にけり込んでのハットトリックをマークした。

ハットトリック達成はクラブ史上初の快挙であり、MFながら高い得点力を誇ったランパード選手の衰え知らずのプレーを印象付ける試合となった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です