サッカーを愛する全てのファンに
2017.02.05 » 5か月 前

現役引退を表明したフランク・ランパード、FAカップでのゴラッソ特集


イングランドの地で輝き続けたレジェンドの引退


長くチェルシーでMFとして活躍し、イングランド代表にも長くなを連ねたフランク・ランパードが引退を表明した。今季は盟友スティーヴン・ジェラードも引退を表明しており、一つの時代の終焉を感じずにはいられない。

チェルシーで数多くのタイトルを獲得してきたランパード、MFでありながらチェルシーでの得点記録は最多となっている。そんあれがFAカップで過去見せてきたスーパーゴールTop5が公開された。どれもランパードの類まれな得点能力を示すものばかりだが、やはり1位にランクインした2009年のエヴァートンとの決勝戦で見せた左足での豪快なシュートは、これぞランパードと思わずにはいられないものだ。

チェルシー公式もその引退を惜しむ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です