サッカーを愛する全てのファンに
2017.01.31 » 3か月 前

やっちまった。。ゴールキーパーの恥ずかしすぎるオウンゴール


守護神の痛恨のミス

サッカーにおいてゴールマウスを守る守護神・ゴールキーパーはミスをしないことが何より求められる。リスクをとりすぎないプレーをするGK程高い評価を受ける傾向にあるが……しかし時には彼らとんでもないミスをすることが。自陣にボールを蹴り込んでみたり、一見不必要にも思えるボールキープをした結果相手FWにボールを奪われる場面など、GK自身の心情を慮ると何とも切ない気持ちにもなるが、見ている分には何だか笑わずにはいられない。もしもご自身でもサッカーやフットサルでGKを務める機会がある方は、ぜひ反面教師としていただきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です