サッカーを愛する全てのファンに
2016.08.12 » 11か月 前

EURO2016得点王アントワーヌ・グリーズマンのゴールを振り返ってみる


EURO2016における最優秀選手に贈られる「ゴールデンブーツ」を獲得したフランス代表のグリーズマン。天性のシュートセンスを持つ彼は、大柄ではないもののヘディングシュートをも得意とする選手でもある。「ここ一番」での勝負強さも兼ね備えており、各チームのスカウト陣も注目する名ストライカーだ。

今夏の移籍先に注目が集まっていたがが、所属クラブのアトレティコ・マドリードは、契約延長を発表。グリーズマンはクラブ公式サイト上で「僕はとても満足している。この家族やプロジェクトの一員であり続けられることを幸せに思う。毎年成長し続けたい。クラブ、コーチ、チームメイトたちは僕がゴールするのを助けてくれる」とコメントしている。若き才能のさらなる成長に期待だ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です