サッカーを愛する全てのファンに
2016.07.10 » 1年 前

EURO2016で旋風を巻き起こした小国アイスランド。その「バイキング・クラップ」が今世界中に拡散中!


アイスランドの恒例綺麗「バイキング・クラップ(サンダー・クラップ)」が一体感ありすぎ

EURO2016で初出場ながらイングランドを破る金星をあげるなどしてベスト8に進んだアイスランド。小国であるからゆえ、自国サポーターも熱狂の元チームを応援していたのが非常に印象的でしたね!

そんなアイスランドが試合後に行う恒例の儀式が「バイキング・クラップ」。キャプテンのアロン・グンナルソンがサポーターを一度鎮め、その後共に地鳴りのような手拍子でファンとの一体感を高めていくその様子はもはや神事のよう。

帰国時も国民が集結

フランスやJリーグ・ガンバ大阪も真似

アイスランド旋風はチーム敗退後も止まらず、彼らの儀式を試合に勝ち進んだフランスも真似をするほどに。

また、早くも海を越え日本にやってきたのか、Jリーグガンバ大阪でも「バイキング・チャント」が行われました。もしかしたらこれから続々とほかのチームも真似していく…かも?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です