サッカーを愛する全てのファンに
2017.03.22 » 3か月 前

アウェーUAE戦に挑む日本代表、主将不在の中勝ち点3をもぎ取れるか?


ロシアW杯アジア最終予選の後半戦がスタート

順位 チーム 試合 得点 失点 勝ち点
1 サウジアラビア 5 3 1 1 9 5 4 10
2 日本 5 3 1 1 8 5 3 10
3 オーストラリア 5 2 3 0 8 5 3 9
4 UAE 5 3 0 2 7 6 1 9
5 イラク 5 1 0 4 6 8 -2 3

2018年ロシアW杯に向けたアジア最終予選が佳境に入ってきた。予選初戦はまさかの敗戦を喫し暗雲立ち込めた日本だが、これまでの日本を支えてきた選手たちに変わり新たな戦力が台頭、予選前半を終えたところで勝ち点10、グループ2位に立っている。

しかし正念場はここから。2位以内を堅持しロシアW杯出場を勝ち取るためにはひとつたりとも落とすことのできる試合はない。そんな後半戦の初戦にそびえ立つ強敵がUAEだ。最終予選の初戦では本田圭佑の先制点も、逆転で敗北を喫している。FKとPKでの失点もさることながら、攻撃面での決定力のなさ、また浅野拓磨のシュートが「幻のゴール」となったことでも大きな注目を集めた。

しかしこの試合の後は3勝1分けと持ち直した日本、敵地に乗り込む形となるUAEとの再戦の見通しはどうなっているのだろうか?

1 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です