サッカーを愛する全てのファンに
2016.06.20 » 1年 前

[FIFA17]怪物ポール・ポグバの3拍子揃った能力値


世界最高額移籍を果たしたポグバ、FIFA17能力値は?

pogba

1993年生まれのまだ若い選手でありながら、すでにワールドクラスのMFとして認められているフランス代表ポール・ポグバ。ギニア系の両親のもと生まれ育った彼はマンチェスターユナイテッドのユースを通してその才能を開花、移籍したユヴェントスで世界にその名を轟かせるほどのプレーヤーへと成長した。2016-17シーズンを前にして古巣マンUに出戻り移籍が決定、その移籍にあたっては史上最高額の移籍金が設定された。

188cmの恵まれたフィジカルによるボール奪取能力・ボールキープ能力はさることながら、加えて高いテクニックがその特徴。それゆえ中盤であればどこでもこなすことのできる器用さを持っている。

そんなポグバのFIFA17での能力値についてチェックしてみよう。

ポグバのFIFA17能力値

fifa17-pogba

ポグバはシュート・パス・ドリブル全てにおいて非常に高い能力を持っているが、彼の最も大きなストロングポイントは「フィジカル」であることは間違いない。スタミナ・パワーは91を数え、屈強なCB並みの数値であるフィジカル87を持った選手が中盤で待ち構えていたら相手攻撃人にとっては非常に辛いものがある。

ポグバは相手選手からボールを奪い取り、パス・ドリブルで前線に展開、さらにはゴールに結び付けるシュートまでこなすことができるため、中盤を彼一人が「支配する」形を作ることができる。ポグバを起用する際には、常に彼をどの位置で相手選手をマークさせるのか、プレスに行かせるのかを意識して操作してみると良いだろう。

スキルムーブは☆5


スキルムーブは☆5をマークし、逆足も☆4、スペシャリティにドリブラーが付いているなど足元の技術の高さは非常にすぐれている。自分のプレースタイルに合わせていかようにも使うことのできる選手と言える。

またシュートでいうと決定力よりもロングシュート・シュート力が90を超えているため、サイドから中央への折り返しや、FWのポストプレーをそのままミドルレンジからシュート…といった場面からの得点が期待できる。この位置からのシュートであればクリア・相手のカウンターにもポグバ自身がすぐに対応できるため、リスクもそれほど大きくないだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です