サッカーを愛する全てのファンに
2016.10.30 » 10か月 前

スターリングの加速力はマンチェスター・シティの攻撃の軸!トップギアでのドリブルは誰にもとめられない


イングランドの若き才能、ラヒーム・シャキール・スターリングとは?

sterling

ラヒーム・シャキール・スターリングは、ジャマイカ出身。プレミアリーグマンチェスター・シティFCに所属するイングランド代表のサッカー選手である。

スターリングのポジション

スターリングのポジションはMF・FW。圧倒的なスピードを持つシティの快速プレーヤーである。

スターリングの経歴

クイーンズ・パーク・レンジャーズからリヴァプールへ移籍

2003年にクイーンズ・パーク・レンジャーズFCでキャリアをスタート。2010年にリヴァプールFCに移籍した。プロデビューを果たしたのは17歳と107日。これはリヴァプールで2番目に若いデビューであった。

リヴァプールサポーターとの確執

2014-15シーズン中に契約延長のオファーを受けるも、スターリングはこれを二度拒否。アーセナルチェルシーバイエルン・ミュンヘンレアル・マドリードなどが彼の獲得に興味を示した。しかし、移籍を志願するスターリングの行動ははファンにとっては「裏切り」と映り、リヴァプールサポーターの怒りを買うこととなった。

激怒した一部のサポーターが過剰に反発。スターリング本人はもちろんのこと、家族へも脅迫が相次ぎ、警察が捜査に乗り出す事態にまで発展してしまった。

マンチェスター・シティへ移籍

最終的にはシーズン終了後にマンチェスター・シティへと完全移籍。2020年6月30日までの5年契約で、背番号は「7」。ボーナスを含めた移籍金は4900万ポンド(約94億2000万円)とされている。

スターリングのプレースタイル

スターリング最大の魅力は、やはりそのスピード、切れ味鋭いドリブル。一瞬でトップギアへと入る加速力を持ち、そのままトップスピードで相手をかわすドリブルを兼ね備えている。サイドでボールを持つと、単独で前線まで駆け上がり、攻撃の起点となるテクニックも申し分ない。激しいプレスを掛けられる場面でも、しっかりキープして、攻撃にタメを作ることもできる。基本的にウインガーとして起用されることが多く、やや球離れの悪いそのプレースタイルを考えても、サイドで個人突破を存分に仕掛けてもらうのが一番良いだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です