サッカーを愛する全てのファンに
2016.10.02 » 8か月 前

日本代表に招集されていた宇佐美&武藤は怪我で辞退!追加招集に横浜Mの斎藤学


無念…怪我で海外組FW2人は辞退

10月6日のイラク戦、11日のオーストラリア戦に向けて2018年ロシアW杯アジア最終予選を戦う日本代表メンバーが発表される中、招集されていた10月1日にFW宇佐美貴史(アウグスブルク)とFW武藤嘉紀(マインツ)は怪我のため辞退となった。代わって追加招集となったのは横浜F・マリノスの斎藤学。

宇佐美は練習中に、武藤はELのガバラ戦で負傷したことで今回の辞退となった。斎藤はW杯アジア二次予選以来半年ぶりの代表復帰となった。日本代表にとっては海外組2人の離脱は痛いものの、Jリーグで活躍するドリブラーが代わって活躍することが期待される。

斎藤学は10月1日の明治安田生命J1リーグ第2ステージ14節の甲府戦では2ゴール2アシストの大活躍。代表に向けて本人も気合い十分といったところか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です