サッカーを愛する全てのファンに
2016.10.21 » 11か月 前

大迫勇也、ケルンとの契約を2020年まで延長することで合意!


今季2得点3アシストと好調の大迫

20日、ドイツ・ブンデスリーガ1部のケルンに所属するFW大迫勇也は、同クラブとの契約を2020年まで延長することを発表した。同選手は「自分はチームの中に居場所を見つけた。ケルンはドイツの大きなクラブで、日本での関心も高い。家族もここでの暮らしを楽しんでいて、このクラブでプレーし続けることができるのはうれしい」とコメントしている。

osako-yuya-koln-extension

シーズン開幕から好調のケルンは、首位バイエルン・ミュンヘンとの勝ち点差2で2位につけている。大迫自身も今季2得点3アシストと好調を維持しており、チームにとってもなくてはならない存在であることは間違いない。(開幕7戦無敗!ケルンFW大迫、全得点に絡み2位浮上に大きく貢献)

1 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です