サッカーを愛する全てのファンに
2016.08.07 » 12か月 前

U-23ナイジェリア代表のオグヘネカロ・エテボ、1試合にしてナイジェリアの五輪記録を塗り替える


リオ五輪で日本を5 – 4で破ったナイジェリア代表のFWオグヘネカロ・エテボ

試合当日にブラジル入りするなどコンディションが優れていない中でU-23日本代表と対戦したU-23ナイジェリア代表、しかし終わってみれば打ち合いを制し5 – 4で勝利を収めた。この試合で4得点を挙げたのが20歳のMFオグヘネカロ・エテボ選手。日本代表のクリアミスを冷静にゴールに押し込むシーンが目立ち勝利の立役者となった。

そんなオグヘネカロ・エテボ選手の4得点は、既にナイジェリアのオリンピックでの2つの得点記録を更新するものだったことがわかった。一つには「1試合で複数得点を決めた」初めての選手であること。二つには「オリンピックにおけるナイジェリア人の得点数」。これはこれまでは3得点が最多だったところを、1試合で更新したことになる。

今後の試合でスウェーデン、コロンビアと激突することになるオグヘネカロ・エテボ選手、最終的にどこまで記録を伸ばすことができるかに注目が集まる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です