サッカーを愛する全てのファンに
2016.08.04 » 8か月 前

リオ五輪初戦、不戦勝の可能性も?対戦相手のナイジェリアは前代未聞の試合当日現地入りへ


前代未聞!“不戦勝”の可能性も…

3日、リオデジャネイロ五輪1次リーグ初戦で日本代表と激突するナイジェリアが、試合当日午後2時に現地入り予定であることが判明した。

財政難の同国サッカー協会がチャーター機の支払いを滞るなどした為、出発日が当日までずれ込んだ模様。ナイジェリア代表のシアシア監督は前日の会見も欠席しており、フライト状況などにより到着が遅れることになれば、試合の開催も危ぶまれる事態。日本代表は初戦をまさかの不戦勝で飾る可能性もあり得るのだ…。

YAHOO!JAPANより引用

試合に間に合えど疲労困憊は不可避?

試合当日の現地入りは極めて異例だが、大会の規定には罰則の記載が無い為、間に合えば出場は可能。しかしながら、約8時間のフライトによる疲労困憊は不可避であり、本来のパフォーマンスを発揮するのは極めて困難であることに間違いはないだろう。

日本代表の手倉森監督は、「まず試合をさせて欲しい。相手がどんな状況であれ、とにかく目の前に必ず現れて欲しい」と語っており、初戦の入りが如何に大事か物語っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です