サッカーを愛する全てのファンに
2016.08.21 » 5か月 前

リオ五輪男子サッカー、因縁対決を制し初の金メダルを手にしたのはブラジル!


初の金メダルを賭けた因縁の対決!勝利の女神はブラジルに!

20日、リオデジャネイロ五輪男子サッカー決勝戦がマラカナンスタジアムで行われ、ブラジルが初の金メダルを手にした。

dot.より引用

前半27分、ブラジルがフリーキックのチャンスを得ると、ブラジル代表キャプテンFWネイマールのシュートは綺麗な放物線を描き、ゴール左に吸い込まれ先制点。そのまま1-0で折り返した後半14分、今度はDFトリアンのクロスに中央で合わせたドイツ代表キャプテンMFマイヤーがゴールネットを揺らし同点に。ブラジルは今大会初の失点を喫する。その後も両者一歩も譲らず、後半終了。
延長戦に入り一層激闘する両者だが、スコアが動かないまま、延長の前後半が終了し、PK戦へ。ドイツは5人目のキッカーFWペーターゼンのシュートをGKウェヴェルトンがセーブ。ブラジル5人目のキッカーFWネイマールがゴール右にしっかり決め、ブラジルが初の栄冠を手にした。

【決勝戦結果】  ブラジル代表  ○  1-1  ●  ドイツ代表(PK戦:5-4)
【得点】
前半27分:FWネイマール(ブラジル)
後半14分:MFマイヤー(ドイツ)

ネイマールのフリーキックに始まり、ネイマールのPKで決まるという…なんとも劇的な結末でリオデジャネイロ五輪男子サッカー決勝戦の幕は閉じた。

3位決定戦はナイジェリアが勝利!

同日に行われた3位決定戦は○○が勝利を飾り、銅メダルを獲得した。

AFPより引用

前半34分、ナイジェリア代表FWサディク・ウマルのシュートで先制。そのまま1-0で前半を折り返す。後半開始早々4分、ナイジェリア代表FWアミヌ・ウマルが追加点。続く後半11分、またもFWサディク・ウマルがシュートを決め、ナイジェリアが3点差をつける。しかし後半26分、ホンジュラス代表FWアントニ・ロサノが1点を返す。また後半41分、FKからのクロスをDFマルセロ・ペレイラが頭で合わせ差を1点にする。だが、ナイジェリアが1点を守り切り、3-2のまま試合終了。ホンジュラスは全種目を通して初のメダル獲得とはならなかった。

【3位決定戦結果】ナイジェリア代表  ○  3-2  ●  ホンジュラス代表
【得点】
前半34分:FWサディク・ウマル(ナイジェリア)
後半4分:FWアミヌ・ウマル(ナイジェリア)
後半11分:FWサディク・ウマル(ナイジェリア)
後半26分:FWアントニ・ロサノ(ホンジュラス)
後半41分:DFマルセロ・ペレイラ(ホンジュラス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です