サッカーを愛する全てのファンに
2016.08.18 » 7か月 前

リオ五輪男子サッカー、決勝戦は開催国ブラジル vs ドイツに決定!


開催国ブラジル、初の金メダルまであと1勝

17日、リオデジャネイロ五輪男子サッカーの準決勝2試合がマラカナンスタジアムで行われ、開催国ブラジルとドイツが20日の決勝戦に進んだ。

・第1試合 : ブラジル代表  ○  6-0  ●  ホンジュラス代表

試合開始15秒、前線からプレッシャーをかけたFWネイマールが五輪史上最速となる先制ゴールを押し込む。その後も終始攻め続けたブラジル代表は、FWガブリエル・ジェズス、FWルアン、DFマルキーニョスら大量6ゴールを挙げ、ホンジュラス代表を圧倒した。

産経ニュースより引用

・第2試合 : ドイツ代表  ○  2-0  ●  ナイジェリア代表

試合は前半9分、右サイドからのグラウンダークロスにDFルーカス・クロスターマンが足で合わせ先制。その後、試合終了間際の後半44分、FWニルス・ペーターゼンが足で押し込み追加点。そのまま試合終了となり、ドイツ代表は初の決勝進出となった。

dot.より引用

初の金メダルを賭け、因縁の対決!勝利の女神はどちらに微笑むか…

決勝進出となったブラジル・ドイツ両国にとって、初の金メダルを賭けた戦い。特に開催国ブラジルは五輪での金メダルは悲願であり至上命題。
しかし、決勝の対戦相手であるドイツ代表は、自国開催の2014年W杯準決勝で1-7の屈辱を味わった因縁の相手。

初の金メダルを賭けた最終戦。“聖地”マラカナンスタジアムでどんな伝説が生まれるのか、最後まで見逃せない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です