サッカーを愛する全てのファンに
2017.03.17 » 2か月 前

[ブックメーカー]セリエA第29節、現在3位のナポリの好調の要因に迫る


トップ3争いに焦点の当たるセリエA

SerieA29th

欧州最強のチームを決定するCLもベスト8が出揃い、セリエAからはユヴェントスが勝ち進んでいる。数年前にはユヴェントスは戦力が他リーグの強豪に比べると薄いとされ、決勝トーナメントでそれほど大きな注目を集めることはなかった。しかし今季はダニエウ・アウベスやミラレム・ピアニッチといった戦力の補強にも成功し、その層の厚さはもはやレアル・マドリードやバルセロナ、バイエルン・ミュンヘンといったチームともまったく見劣りすることはない。

もちろんリーグ戦もユヴェントスが勝ち点70でトップを快走し、前節は好調ミランを土壇場のディバラのPK弾で下し、がっちりと首位を堅持している。こうなってくると注目が集まるのはCL権を確実に手にはいる上位3枠に入るチームがどこになるかだ。現在2位に立つのは勝ち点62でローマ、3位が勝ち点60でナポリとなっている。4位は勝ち点56でラツィオ、5位は勝ち点54のインテルと3-4位でやや勝ち点が離れている。ローマ・ナポリはともに近年セリエAの上位に常に食い込んでおり、惜しくもCLは敗退してしまったもののその強さの安定感は年々確かなものとなってきている。来季こそCLでさらなる高みを目指すために、リーグ戦終盤はしっかりと結果を残していきたいところだ。

1 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です