サッカーを愛する全てのファンに
2016.07.26 » 1年 前

蘭王者PSVのMFスタイン・スハールス、ヘーレンフェーンへ移籍


エールディビジ2連覇中の“王者”PSV、中盤の主軸を放出

26日、ヘーレンフェーンはクラブ公式サイトで、エールディビジ2連覇中の王者PSVから中盤の主軸MFスタイン・スハールス(32)の獲得を発表した。契約期間は2年。

同選手は2003年3月にフィテッセでプロデビュー。2005年にAZに移籍し、2008-09シーズンではチームの優勝に貢献。その後、スポルティング・リスボンを経て、2013年にPSVへ移籍。2014-15、2015-16シーズン2連覇を支えた。

代表としても、2006年初旬に開催されたUEFA U-21欧州選手権2006に主将として出場し、チームを優勝に導くなどの活躍を見せた同選手。新天地での活躍に期待したい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です