サッカーを愛する全てのファンに
2016.08.04 » 7か月 前

慶大サッカー部からVVVフェンロへ!田嶋会長の息子・田嶋凜太郎が移籍


慶大から新天地へ

日本サッカー協会会長及びアジアサッカー連盟(AFC)理事である田嶋幸三会長(58)の息子・田嶋凜太郎(19)が、慶大サッカー部からオランダ2部VVVフェンロに移籍することが分かった。契約期間はアマチュア契約の1年間で、プレー内容次第ではプロ契約に繋がる可能性もある。

同選手は今春、暁星高(三菱養和ユース)から慶大に進学。1997年4月8日生まれ、178センチ、68キロのMFであり、ハードワークを信条としている。

偉大な先輩達を越えていけるか

VVVフェンロにはかつてFW(MF)本田圭佑、DF吉田麻也、FWカレン・ロバート、FW(MF)大津祐樹が在籍しており、ビッグクラブ移籍への一歩として活躍したチーム。現在は元日本代表の藤田俊哉氏(44)が、2014年からコーチとして所属している。
昨季はオランダ2部で2位となり、1部復帰を目指している同チーム。その中でどう活躍をしていくのか、今後の動向にも注目したい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です