サッカーを愛する全てのファンに
2016.10.10 » 12か月 前

ハリルホジッチ監督、“アジアで最も強いチーム”オーストラリアを警戒


“鬼門”…“アジアで最も強いチーム”オーストラリア代表との対戦

vahid-halilhodzic

10日、日本代表を率いるヴァヒド・ハリルホジッチ監督が、11日に行われる2018年W杯ロシア大会アジア最終予選B組の第4戦オーストラリア代表との戦いに向けて記者会見を行った。

グループ最大の難敵との対戦に指揮官は、「アジアで最も強いチームと対戦する。しっかりオーガナイズされ、クオリティもある。ただ、弱点のないチームは無い。この弱点については我々の選手に伝えており、明日の為にしっかり準備してきた。大きな仕事をする為に、より良い準備をしたいと思っている」と意気込みを語った。

対戦するオーストラリア代表は、現在勝ち点7で予選B組の首位に立つ。現在勝ち点6で4位と出遅れている日本代表はW杯予選でオーストラリアに過去6戦して勝ったことがなく、メルボルンでの同国との対戦も4戦全敗。
過去5大会、初戦を落としたチームがW杯本戦に出場をしたことがないという“ジンクス”を打ち破り、歴史的快挙を成し遂げる為にも、オーストラリア代表との対戦は“鬼門”となりそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です