サッカーを愛する全てのファンに
2016.07.28 » 1年 前

スイスの久保裕也選手、チーム事情でリオ五輪参加ならず!代役はどうする?


スイス・ヤングボーイズ所属の久保裕也選手の五輪派遣をチームが拒否!代役は用意可能?

スイス・ヤングボーイズに所属する久保裕也選手はリオ五輪のサッカー代表にも選出されていたが、チーム事情により参加できないことがわかった。チームの他のFWの負傷により、久保選手の派遣はチームにとって望ましいことではない、と判断した模様だ。

久保選手は五輪選出の当落線上にいたわけでもなく、堂々選出された主力メンバー。それだけに手倉森ジャパンとしてもとても痛いニュースであると言える。

代役は誰が務める?バックアップメンバーからの選出?

FIFAが公開しているリオ五輪のレギュレーション「REGULATIONS for the Olympic Football Tournaments」によると、代役を選ぶにあたっては幾つかのルールが存在するようだ。レギュレーション第41条「Player List」の第12項によると

「IOC Late Athlete Replacement Policyにより、怪我、病気、あるいは不可抗力による理由によってのみ登録選手を変更できる」

と書いてある。久保選手の欠場は、上記の理由の中でいうと「不可抗力」に当たるかと予想される。もしされない場合は1人少ない状況で五輪に挑むということになってしまうが、もし認められる場合には代理選手を招集することが可能だ。

招集にあたっては、バックアップメンバーのみならず事前に選出されていた予備登録メンバーから選ぶことができる。FWである久保選手の代役ということもあり、アルビレックス新潟の野津田岳人選手、鈴木武蔵選手らが代わりの選手として予想される。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です